SSブログ

雪に強い!江口屋の48.6φハウス 補足・2021年1月の新潟の気象データ [会社案内]

当社は、直径48.6mmx肉厚2.4mmのいわゆる足場管を曲げて
アーチパイプにする、新潟県内で当社だけの技術を持っています。
そのアーチパイプで建てたハウスを、
48.6φハウス(よんぱーろくはうす)と呼んでいます。

2021年正月や1月の連休で新潟県内各地は大雪に見舞われましたが、
そんな大雪でも当社の48.6ハウスは大丈夫です。





2021年1月4日撮影。

DSC_3129.jpg

DSC_3130.jpg




このハウスの地域の積雪の最大値について調べたところ、
私が確認した限りでは301cm(最深積雪)、1日の降雪合計は89cmでした。
上記ハウスはその後もつぶれることなく存在しています。


また、某パイプメーカーのデータと、
新潟県の機関で強度試験し際のた当社のデータを合わせますと、
(単純な比例計算のため実際のところは不明ですが、参考値として)
48.6φハウスは570㎏程度まで耐えうることが出来、
積雪は130cm程度まで大丈夫と言えます。
写真のハウスは合掌補強がされているので、もう少し強いかと思います。

31.8φのハイテン管で48.6φの補強をつけた場合の試験データはありませんが、
おそらく300㎏、90cm程度ではないでしょうか。











大雪前の写真。2019年12月撮影。

DSC_0116.jpg

DSC_0119.jpg



詳しくは、当社のホームページまで。

https://eguchi-ya.jp/


新潟県内のJAを通じてのご購入を検討されているお客様へ

JAの資材担当者が、当社の48.6ハウスをご存じでない場合もありますので
(当社のPR不足によるところが大きいです、大変申し訳ございません)、
その場合は当社まで直接お問い合わせください。

TEL 025-286-7711
FAX 025-286-4224
mail info@eguchi-ya.jp




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。